補習校をご支援下さい

 

バリ日本語補習授業校は、バリ日本人会の主宰のもと、1990年に創立し、「世界の懸け橋となる、国際的視野を持った人間の育成」を教育理念に今年27周年を迎えました。補習校の一層の充実を願って始めらた「補習校サポーター募集」活動もおかげさまで早くも9年目となりました。

 

 

 

補習校は多くの子どもたちが日本語を通じて日本文化に触れ、これからの人生の糧にする、そのような教育の場を提供しております。また、国家や人種の枠を超えた情報・文化・経済のグローバル化が急速に進む昨今、私たちが育成を目指す「どの国や民族に対しても、他者の置かれている立場や状況を思いやることができ、世界の友好平和と地域社会に貢献する人材」が、今まさに求められています。本校で日本語や日本の文化を学んだ子どもたちは、卒業後も、日本・インドネシア両国、さらに世界の懸け橋として活躍することが期待されています。

 

 

 

ところが、昨今は世界的な社会不安が多くなり、自然災害も頻発し補習校の環境もこれに応えて子どもたちの安全を確保する必要に迫られています。そのために、今年度は警備員詰所の大幅な改築をはじめとした、施設設備の新設に多額の費用を支出いたしました。これからも、改善・工夫を通じての対応が求められています。より良い教育環境と安全度の高い施設整備等の実現に皆様のご支援をお願いするところです。

 

 

 

補習校を次世代に受け継ぎ、子どもたちに学習の場を提供し続けるために、皆様の温かいご支援をお待ちしております。

 

 

 

バリ日本語補習授業校維持会

 

会長 林謙太郎

 

補習校の電話・Fax

【電話】

+62-361-281928

 

+62-361-4721877 へどうぞ

______________

 

【Fax 】

 + 62-361- 281928

 

【e-mail】

 koumushuji★japanclubbali.org

(★を@に変えて下さい)

 

所在地・アクセスの詳細は

こちらへどうぞ。

補習校サポーターの企業様