ニュース&トピック

*松本梅頌ご夫妻による三味線コンサート開催

1129日(火)5時、千葉総領事のお計らいで、松本梅頌ご夫妻の三味線コンサートを開くことができました。氏は日本国内はもとより世界各地で、日本伝統音楽を紹介し広める活動をされています。

当日は、そろそろ津軽三味線の演奏も佳境に入ったころ、ものすごいスコールに見舞われ

ました。氏はすぐに、子供たちの中へ移動され、子供たちの身近で演奏され、民謡の掛け声を

促され、いつの間にかスコールを負かすほどの会場となりました。

スコールもやっと過ぎ去ると、歌舞伎等で使われる三味線の演奏にのって、奥様は「祇園小唄」を日本情緒たっぷりに披露されました。

*Jリーグ浦和レッズ・ダイヤモンドチームによるサッカー教室が行われました

 Jリーグ浦和レズダイヤモンドチームは「サッカーを通じて、青少年に夢を育てたい。」という趣旨のもと、毎年海外でボランティア活動をされています。

今年は、ベトナムとインドネシア(ジャカルタとバリ)で実施されました。

活動主体は「浦和ハートフル教室」で、かつては日本代表やJリーグで活躍された素晴らしい方々がコーチ陣として子供たちの指導に当たられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月25日、4時から6時まで どの子もいつの間にか一生懸命!

浦和レッズハートフルサッカー教室は子供たちにとても好評でした。

(4時〜5時)

★1年生から4年生まで  

校庭でコーチによる「サッカーに親しむ」子供たちがいつまでも興味が持続されるように

素晴らしい指導が展開されました。女子は最初は見学を決め込んでいましたが、いつの間にか

男子と混じって全員が楽しんでいました。

★5年生から中学生まで  

教室で、サッカーに限らず人としての生き方「一所懸命。相手のことを考える」を中心として

サッカーを通じてお話しいただきました。

(5時〜6時)  

校庭で、またまた子供たちは乗りに乗って、それこそ楽しく一所懸命でしかも相手のことを

思いやって…瞬く間に時間が過ぎてしまいました。いろいろなプレゼントをいただき感謝に

堪えません。

 

「子供たちはなかなかスタミナとガッツがある。最後まで団結して声も大きく、とてもやりやすく私たちも楽しみました。」という感想をいただきました。

★画像をクリックすると拡大できます。

*バリ日本人会・バリ日本語補習授業校 25周年記念式典

2016年4月26日、補習校にてバリ日本人会・バリ日本語補習授業校の25周年記念式典が

行われました。

サポーターのみなさまをはじめ、補習校を応援して下さるすべての方々に心からの感謝をこめて

ここにご報告いたします。

★画像をクリックすると拡大できます

*ソプラノ歌手・宮良多鶴子さんのミニコンサートが開かれました

2016年2月3日夕方6:00 より、補習校でソプラノ歌手の宮良多鶴子さんによるミニコンサートが開かれました。

宮良さんは昨年の10月31日にも補習校においでいただきましたが、前回聞けなかった子どもたちのために再度コンサートを開いてくださることになりました。

「子どもたちに本物の音楽を聞かせたい」という補習校のお願いに、宮良さんと万亀子理事長が応えて下さいました。

当日は日本の歌や、本格的イタリアのカンツォーネなどバラエティーに富んだ曲をご披露いただき、宮良さんの奉仕活動の映像とお話も間に入れながら進めて下さいました。

宮良さん、どうもありがとうございました!

 

<宮良多鶴子さんプロフィール>

沖縄県出身。東京、沖縄はもちろんのこと、全国各地でソロコンサートを開催し、沖縄の歌と

共に、沖縄の文化や歴史を紹介する活動を行なう。

「カワイクラシックオーディション」声楽部門最優秀賞受賞、「太陽カンツォーネコンクール」

第二位など、数多くのコンクールで優秀な成績を修める。

日本各地や海外で音楽活動を活発に行う傍ら、東ティモール支援活動、東日本大震災復興支援

活動も行う。

★画像をクリックすると拡大できます。

*補習校の電話が現在不通です。

先日来(2015年11月28日より)不通となっております事務局の電話(281928)ですが、

Telkom社によりますと、道路工事の際に電話線が切断されてしまったとのことで、

復旧には今しばらく時間がかかるということです。

 

事務局へ御用の際は、(0361)4721887の方へおかけください。

 

(追記)2016年3月15日に復旧いたしました。

 

*宇宙教育セミナーが開催されました

2015年125日(土)、JAXA宇宙センターの方々を招いて、

補習校で宇宙教育セミナーが開催されました。

 

①1~3年生「傘袋ロケット工作」  参加 52名

スライドで今年打ち上げた大型ロケットH2Aの打ち上げ等をみて歓声の声が聞こえていました。

工作した傘袋ロケットをテラスで飛ばしてみました。子供達はお友達とワイワイ競いながら楽しく飛ばしていました。

 

②4~6年生 「太陽モビール工作」 参加 32名

6グループに分かれグループ対抗で太陽クイズをしながら太陽について楽しく学べました。

太陽モビール工作も熱心に取り組んでいました。

 

③中学生 「真空実験」  参加 16名

マシュマロやラップを使い容器内を真空にしたらどう変化するかを5グループに分かれて

実験しました。子供達は実際に目で見ることにより理解がより深まったと思います。

実験の後は、質問コーナー等あり、子供達が色々質問していました。

  

***宇宙についてたくさんの事をスライドや工作・実験を通して学べたのは

貴重な体験でした。JAXA宇宙センターの方々、本当に有り難うございました。

(下の画像はクリックすると拡大されます)

*補習校の電話番号のひとつ・8551281 が廃止になります

インドネシア・テレコム社より、補習校で使用しているFlexi 電話(番号: 8551281)が、

5月31日(日)以降、通信システムのサービス終了のため使えなくなるとの通知を受けました。

これに伴いまして、補習校の番号のひとつ、Flexi電話(番号: 8551281)は廃止になります。

今後は、日本人会・補習校への電話は、日本人会事務局(電話番号:281928)のみとなります。

よろしくお願いいたします。

*「太鼓教室」が始まりました

「太鼓教室」が新たに特別教室として

スタートしました。

練習には日本の和太鼓も使用します。

毎年、盆踊大会の太鼓を担当しています。

詳しくはこちらへどうぞ。

 

 

*奉祝 ラドム・イスカンダール万亀子様が「春の叙勲」の栄に浴されました。

2014年4月29日、日本国政府の平成26年春の叙勲において、在留邦人への長年の福祉向上への功労をたたえ、バリ日本人会長のラドム・イスカンダール万亀子様に勲章(旭日双光章)が授与されました。万亀子様は、バリ日本語補習授業校の終身名誉校長として、また、(財)バリ日本友好協会理事長として、子どもたちの教育環境の向上、さらには、日本とインドネシアの友好親善にも弛まぬ御尽力をなさっています。

 詳しい記事はこちらへどうぞ。

*安倍総理夫人をお迎えしました

2013年10月7日(月)4時から5時までの1時間、総理夫人が補習校を訪問されました。

写真の掲載許可の関係でアップが遅くなりましたが、どうぞご覧下さい。

(以下テキストは‘14年10月号のおたよりより抜粋しています。)

 

【安倍総理夫人をお迎えしました】

   月曜日に登校する子どもたちでお迎えしました。

  ① 中学生の進行による歓迎の式

    : 歓迎の言葉

    : 花束贈呈

    : 校歌による歓迎

    : 総理夫人のお言葉とプレゼント

     直径1メートルの紅白の大玉各一個、ぬいぐるみ2体、東北大震災復興支援の

     DVD(LIGHT UP NIPPON)

  ② 記念写真撮影

  ③ 1~3年生との校庭で交流  いただいた大玉をさっそく使って「大玉ころがし」

    「玉入れ」

  ④ 4・5年生と教室で交流   「ことわざ」を使った「伝言ゲーム」

    

②・③とも総理夫人、大使夫人そして総領事夫人ともに、子どもたちと一緒の交流でした。

 

  ⑤ お見送り: 子どもたちの握手攻め

 

(下の画像はクリックすると拡大されます)

*森山開次氏のダンスワークショップを実施しました

ワークショップが無事に開催されました。そのご報告です。

① 実施日時   2014年1月7日(火)&8日(水) 6時より7時まで

② 参加者数   7日(火)28名  /   8日(水)34名

③ ワークショップの内容

 6時前後に 子どもたちは会議室でVTRを見ました。

 夕暮れを予感させる校庭でいよいよ開始です。神様の叡慮により雨も降りませんでした。

  ●「人は自然に支えられている。日々の活動は正常な体内の活動により維持されている。」

   この理念を、子どもたちにわかりやすく体を通じて表現されました。

  ●体の動きは「みなさんの習字の作品を見ました。あの動きをイメージしよう。」

  ●近くの「火炎樹」を見て、その美しさを表現しよう。

  「一人一人違った表現が大切です。」と個性を尊重され、しかも、音楽と合わせた当意即妙

   の組み合わせに、次第に子どもたちは引きつけられていきました。

  ●どの子も自分を懸命に表現してその熱意が講師にも伝わっていました。

④ 実施後の森山氏の感想

  『目の輝きに感動しました。とても素直な子供たちに会えて、充実した時間を一緒に作れ

   ました。年齢によっては「体の表現」を恥ずかしがるものですが、どの子も楽しく個性的

   に取り組んでくれていました。保護者の方々の心のこもった対応に心から感謝します。』

【下の画像はクリックすると拡大されます】

なお、事前の打ち合わせ、準備、当日のプログラム、進行、音響、映像全てチアダンス部の

保護者の方々がお世話されました。

*森山開次氏による「子ども向けダンスワークショップ」開催のお知らせ

1 参加募集対象:補習校小中学部在校生、補習校卒業の高校生

2 実 施 日 時 :2014年1月7日(火) 18時~19時30分

3 場所 :補習校

4 服装 :補習校の制服(高校生は運動ができる服装)

5 講師紹介

  森山開次氏   生年月日 1973年12月19日

①驚異的身体能力と和の素材を生かした独自の作品世界に定評がある。

 幅広いジャンルアーティストとのコラボレーションに積極的に

 取り組んでいる。

②文化庁は、現代舞踊のダンサーとして初めて森山開次氏を

 文化交流使に任命した。

③文化交流使とは、諸外国における日本文化への理解、及び我が国と諸外国の芸術家・

 文化人等の連携協力を促進し、国際文化交流の振興を図るため、文化庁が毎年任命し、

 海外へ派遣されている方です。

[活動歴]

2001年 エジンバラフェスティバルの参加作品で

     「今年もっとも才能あるダンサーの1人、彼一人のために観に行く価値がある」

      と激賞された。

     その後毎年、国際的また日本国内の数々の賞を連続して受賞。

 

2013年 「スポーツ祭東京2013」のメインパフォーマー。

その他にもたくさんあります。

詳しいプロフィールはこちらへどうぞ。(公式ウェブサイト)

 

*カンナの花が見事に咲きました(2013年12月)

補習校だより11月号でご案内したカンナの花がきれいに咲きましたので、

ぜひご覧下さい。

このカンナの花は、次のような平和運動をされている方が補習校を訪問されたことが

きっかけとなって、校庭の一角に植えられたものです。

........................................................................

Pass the baton of peace with gift canna seeds with your help.

Peace will bloom like these canna Flowers in hearts around the world.】

「カンナで繋ぐ平和のバトン、世界中の人の心に平和の花を咲かせましょう。」

「運動の趣旨に賛同いただけるなら、カンナの球根を植えていただけませんか。」

...........................................................................

今から68年前の8月6日、広島に原子爆弾が落とされました。

爆心地から820メートルという近いところで、

焦土と化した中、ひと月後に、カンナの緑の葉が育ち、赤い花が咲きました。

その球根が平和の象徴として代々受け継がれ広められています。

今では広島を始め日本各地の学校に植えられています。

海外では当校の他、フランスのモンサンミシェルで植えられているそうです。

補習校内の、サンガ(家寺)に向かって右2メートルぐらいのところにあります。

お目にかかりましたらどうぞ「大きくなーれ」と声をかけてください。

花は人間の期待にこたえるそうですから。

 カンナ・プロジェクトのウェブサイトはこちらをご覧下さい。

*事務局休業のお知らせ

今月は下記のとおり休業させて頂きます。

 

8月 8日(木)イドゥル・フィトリ

8月 9日(金)イドゥル・フィトリ

8月17日(土)独立記念日

 

*プレイグループオープンクラスのご案内

バリ日本語補習授業校幼稚部のプレイグループは、

18か月から幼稚部入園前までのお子様を対象に、

日本文化を体感させながら、集団生活に必要な基礎的習慣を身に付け、

心身の発達を促進させることを目的として、日本語による保育をしています。

現在サヌールとウブドでそれぞれ週2回保育が行われていますが、

たくさんの方々に知っていただくため、下記の日程でオープンクラスを開催します。

 

        記

 

サヌール 日時:2013年5月28日(火)午前10時~12時

     場所:補習校幼稚部

ウブド  日時:2013年5月29日(水)午前10時~12時

     場所:sisiプンゴセカン店裏のスペース

(Pengosekanのガソリンスタンドを100mほど南下し

アルファーマートの角をNyuhKuning方面へ右折して右側すぐ)

 

・参加費無料

・予約不要

・対象は日本人の親を持つ(両方、または片方)子供

 (1歳半以上3歳未満)

服装 :動きやすく、汚れてもよい服

持ち物:着替え一式(着てきた服がぬれた時のため)

    タオル、水筒

 

参加をお待ちしています。

 

*新しく「情報サプリメント」コーナーを設置しました

過去の「補習校だより」に掲載された “情報サプリメント” の中から、

これからも皆さんの参考になりそうなものを常時掲載していきます。

まず、「体験入学」と「卒業生の進路シリーズ」について、まとめてみました。

お役に立てば幸いです。

左のナビゲーションから「情報サプリメント」をクリックして下さい。

 

*2013年度・補習校サポーターを募集しています!

バリ日本人会の主宰のもと、バリ日本語補習授業校は創立から早23年目を迎えています。

補習校の一層の充実を願って始められた「補習校サポーター募集」活動もおかげさまで早くも

4年目を迎えました。

 「世界の懸け橋となる、国際的視野をもった人間の育成」という補習校教育理念のもと、時移り人変わっても「次世代を担う子供たちへの愛情」は連綿として受け継がれてきました。現在300名を超す幼児・児童そして生徒の歓声が校舎に校庭に響いています。

 しかしながら、先進国を見舞う経済的停滞は日本もその例外とならず、補習校の経営と教育の質の維持向上にはますます運営上の責任が求められる現今と考えられます。

 総領事館のご指導、日本人会のご支援をいただき、さらに保護者の皆様の物心両面にわたる援助をいただいています。維持会といたしましては将来に向けた展望を構築し「希望と活力にあふれ、しかも身の丈に合った補習校」の運営を心掛けてはいますが、経営基盤の強化のために、このたびも補習校とご縁を結ばせていただいている方々へ、「補習校サポーター」へのお願いをお届けしています。

.....詳しくはこちらへどうぞ

 

 

*幼稚部・新入園児募集! 

バリ日本語補習授業校幼稚部では2013年度4月からの新入園児を募集しています!

 入園資格:日本国籍を有する保護者及び日系人1世の保護者は子女をその年齢に応じて補習校に就学させることができます。

対象:年齢満3歳以上の幼児 

  《年少》2009年4月2日~20010年4月1日までに出生した幼児

  《年中/年長》中途入園希望の方も説明会にご参加いただけます。
保育曜日・時間・保育内容: 全クラス 毎週土曜日14:30~17:00

日本語による保育。日本文化に親しみ、幼児期に必要な成長を促す保育内容。

★年長は、土曜日以外に1回2時間(曜日は未定)のお勉強クラス。

 ひらがなの読み書きなど小学校入学準備。

★希望園児は、特別教室の音楽教室にも参加できます。


入園説明会の日程

  2013年 2月16日(土)3:00pm~補習校(会議室)にて
入園受付:2013年2月16日(土)~3月23日(土)までの毎週月~土曜日

                1:00pm~6:00pm
参加のお申し込み、お問い合わせもお気軽にどうぞ。

バリ日本語補習授業校 

<所在地> JL.Kutat Lestari NO.26XX Sanur Kauh 

<連絡先> JAPAN CLUB  日本人会事務局 担当:山田、水谷

ダルニオフィスアワー:月~土 午前10時~18時

休み:日曜日及びインドネシアの祝日 電話&Fax :281928  電話:855128   

 

*チアダンス部【シューティング・スターズ】がSanur Village Festival に出演!

日本人会の3都市、運動会、盆踊りなどに出演させていただき少しづつ成長してまいりました、

補習校のチアダンス部【シューティング・スターズ】が昨年に続き今年もサヌールで行われる

サヌール・ビレッジ・フェスティバルに出演することが決定しました!!

 

日時:9月29日(土) 出演時間 20:30 予定(当日の都合で前後する場合があります)

 

場所 サヌール Inna Grand Bali Beach hotel グランド・メインステージ

 

サヌールビレッジフェスティバル http://www.gotosanur.com/index.shtml

 

補習校チアダンス部シューティング・スターズは、立ち上げから3年を迎えることができま

した。現在3才から16才までの女子60人男子30人の総勢90人のメンバーからなり、日イ友好親善大使であることを自覚し、日本とインドネシアの両文化を背負って多種多様なイベントに参加し、達成感や喜びなど分かち合える部を目指しています。(チアダンス部のご紹介はこちら

限られた時間の中で日々練習し、この大舞台でのパフォーマンス。

皆様に楽しんでいただけたらと思います。

どうぞお誘いの上、お越し下さい。

 

*日本人会主催・第20回盆踊り大会が開催されます!

2012年9月16日(日)17時開場 17時30分開演 
会場:アヤナ・リゾート・アンド・スパ 
クーポンの前売りは、日本人会事務局にて承っております。
皆様のご来場をお待ちしております。
詳しくは日本人会ホームページをご覧下さい。

*プレイグループ サヌールクラス「体験保育」へのお誘い(2012.8.25)

バリ日本語補習授業校プレイグループ サヌールクラスでは園児を募集中!

 

サヌールのプレイグループでは9月4日(火)に体験保育をします。

1学期に入った子ども達は落ち着いていろいろな遊びを楽しんでいます。

2学期から新しいお友達も参加してにぎやかになりました。

1歳以上でそろそろ一人で歩けるお子さんをお持ちの保護者の皆様、

体験保育にいらっしゃいませんか?

9月4日はみんなで小麦粉粘土を作って遊びたいと思います。ご参加をお待ちしております。

 

日時 :9月4日(火) 10:00~12:00

服装 :動きやすく、汚れてもよい服

持ち物:着替え一式(着てきた服がぬれた時のため)、タオル、水筒

 

 <プレイグループ 体験保育について>

・参加費無料

・予約不要

・対象は日本人の親を持つ(両方、または片方)子供(1歳以上3歳未満)

 

お問い合わせはこちらまで

 

*“いこいの広場” オープン!(2012.4)

日本人会クラブハウス前に新しく「いこいの広場」が完成し、4月より会員の皆様にご利用

頂けるようになりました。いこいの広場では、会員による軽食の提供・食品の販売が行われ

ます。また、Wi-Fiも無料でご使用頂けます(パスワードはいこいの広場横の掲示板をご覧

下さい)。

 名前の通り、会員の皆様が集い憩う場所となることを願っております。

クラブハウスへお越しの際は是非ご利用下さいますようご案内いたします。

(補習校内での飲食は「いこいの広場」だけでお願いします。)

くわしくはこちらへ

*特別教室のご案内

 特別教室は、補習校の通常授業ではカバーできない学習を行なうことを目的とした

 非営利の教室で、補習校全児童・生徒を対象としています。

 現在、下記の教室を主宰しています。

 ★音楽教室(幼稚部・小中学部)

 ★習字教室(小中学部)

 ★チアダンス部

詳しくはこちらをどうぞ

*通信コース開設と通信生募集のお知らせ

 バリ日本語補習授業校では、国語・算数[数学](国算クラス)の通信教育講座を

  開設いたしました!!

 遠隔地にお住いのお子さん、事情で通学が困難なお子さん、ぜひお試し下さい。

 くわしくはこちらへ!

 

*OS(Old Students)クラス受講者を募集しています!

 くわしくはこちらへ!!

 

補習校の電話・Fax

【電話】

+62-361-281928

 

_____________

 

【Fax 】

 + 62-361- 281928

 

【e-mail】

 koumushuji★japanclubbali.org

(★を@に変えて下さい)

 

所在地・アクセスの詳細は

こちらへどうぞ。

補習校サポーターの企業様